読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめの本紹介

今までに読んできた本のなかでおすすめの小説、ビジネス書を紹介していきます。

【書評・口コミ】一瞬で自分を変える法

自己啓発 アンソニー・ロビンズ

 

一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える

一瞬で自分を変える法―世界No.1カリスマコーチが教える

 

本田健もおすすめ! 

世界で最も有名なコーチ、アンソニー・ロビンズのテクニックが詰まった必読の一冊です!!

 

~概要~

この本では、タイトルにあるとおり、"一瞬にして""劇的に"自分
を変えるための技術、NLP理論がわかりやすく紹介されています。ロビンズの本
をきっかけに、これまで世界中で数多くの大富豪、成功者が誕生しました。
「自分に都合のいいことだけを臨場感たっぷりに想像しろ」「強くなりたけれ
ば、強いふりをしろ」「脳にあやふやな命令を出すな」など、情熱的でパンチの
効いたフレーズも満載。見出しを拾い読みするだけで"やる気"が湧いてきます。
本田健先生がはじめてロビンズの本に出会ったは26歳の時。以来、10年以
上、落ち込んだ時や人生の節目に何度も読み返しては、決意を新たにしてきた"
思い入れの深い"特別な1冊です。(Amazonより)

~感想~

おすすめ度:★★★★★

世界で最も有名なコーチの知識がたくさん詰まった素晴らしい本です。

 

アンソニーNLP神経言語プログラミング)の創始者に師事していたということから、科学的な根拠をもとに人がどのような意識を持つことで人生が変わっていくかということをメインに書いています。

 

NLPでは人間は聴覚優位、視覚優位、体感覚優位の3タイプのうちのどれかに分類されますが、自分がどのタイプなのかをチェックしてみたりと、自己分析にも役立ちます。

 

また本を読んでいてモチベーションが高まるのはもちろん、NLPという学問にとても興味がわくこと間違いなしです!

 

a-alchemist.hatenablog.com

 こちらの記事とも似ていますが、人とコミュニケーションをする上でとても有効なテクニックもつまっています。

 

例えば、好きな相手と一緒にいるときは相手のしぐさをまねると親近間が生まれ、好印象を与えられる(NLPではミラーリングと呼びます)といった有名はテクニックも脳科学の観点から分析していてとても楽しいです。

 

わくわく脳の仕組みを学びながら自分の意識をポジティブに変えていける本になっていますので、みなさんにも是非是非おすすめです!

 

アンソニー・ロビンスの紹介

世界最高峰の人生変革スキルを構築した世界No.1コーチ、アンソニーロビンズ

世界No1と呼ばれるアンソニーロビンズの世界最高峰の【人生変革スキル】をあなたへ!

アンソニー・ロビンズ(通称:トニー)
1960年2月29日、カリフォルニアの北ハリウッド生まれ。

アメリカのライフコーチ
Robbins Research International社代表
ベストセラーUnlimited Power, Awaken the Giant Withinなど
自己啓発本の著者

故ダイアナ元妃
マザー・テレサ
テニスプレーヤー アンドレ・アガシ
ボクシング マイク・タイソン
音楽プロデューサー クインシー・ジョーンズ
俳優 アンソニー・ホプキンス
など
各界のリーダーや指導者に多大なる影響を与えている。

 

こちらはTEDで講演したときの映像。

本を読む時間がないという人はまず動画から見てみるのがおすすめ!

www.ted.com

 

~本から抜粋~

・乗り越えた挫折が多い人ほど人として成長できる

 

・「誰の目にも明らかな才能」よりも「自分は人と違った特別な人間になれる」という信念を持つことのほうが重要である。
 
・自分が望んだ以上の結果は手に入らない。
 
・絶対に失敗しないとわかっていたらあなたは何をしますか? 
 
・成功とは到達すべき目的地ではなく、前進し続けるプロセスなのだ。
 
・「究極の力」とは自分自身が強く望んだとおりの成果をあげながら、世の中のためになる価値を作り出す能力のこと。
 
・情熱と信念は私たちの向上心を駆り立てる原動力である。
 
・世界を動かしている人は、得てして他人の優れているところを盗むことにたけている。
 
・責任をしっかりと取るものは力を持つが、責任を逃れようとするものは力を失うのだ。
 
・強くなりたければ「強いふり」をしろ 生理機能を変えれば精神状態を変えられる
 
・「魅力を感じる相手」とは、自分と似たところがありながら、個性的な人。
 
・「自分を評価するときは、周囲の人と比べるのではなく、目標までの距離で評価せよ」